なぜ、お金持ちの子供はお金持ちになるのか?

ということがそれを表していますよね。

成功した起業家の子供は、同じく成功する場合が多いです。

同じように、音楽家の子供も、音楽家になり成功する場合が多いです。

俗に言う『二世タレント・起業家』というやつですが、これをただの親の七光りだと認識している人は間違っているかもしれません。

そもそも論、どんなに親の力が強かろうと能力がない人が成功できるはずもないんですよ。

ですが、プロの子はやはりプロ意識は普通より強い人が多いです。

確かに中には圧力で強引に成功している例もあります。

しかしほとんどの場合、成功した親からの教育でもって幼少期から英才教育を受けているからこそ、成功しています。

環境のパワー

例えば、ワンオクロックのTAKAさんですよね。

森進一さんと森昌子さんの息子さんで、幼い頃からジャニーズ事務所に所属して英才教育を受けています。

さらに弟のHiroさんもジャニーズJr.、に所属し「MY FIRST STORY」として成功を納めています。

これが環境のパワーってやつですね。

そんな風に育ってきた人間と、普通の家庭で育ってきた子供とでは『常識』が異なります。

月収100万というと、最初はとてつもない数字に聞こえましたが子供の頃から『いやー今月はたった100万しか稼げなかったよ』と聞かされてきた人間にとっては普通の感覚だったりします。

彼らは借金を恐れません。親がそうだからです。

彼らは失敗を恐れません。親がそうだからです。

そのセルフイメージの違いが、早い結果を生み出すんですね。

なんと宗教もそうです。

子供の頃からがっつり宗教の中で育ってきた人間は僕らと常識が大きく異なるため、一般的な普通の常識の中で暮らすことはできなかったりします。(宗派によりますが)

ただ、これからはルールは自分が作ればいいわけです。

犯罪はいけませんが、どんな選択をしようと自分が選択してこれからがあるわけなので。

しかし、すぐに納得できる・体現できる程度、今までの常識の範疇でしか動けなかったら、それこそこれまでのあなたと何ら変わりはない訳です。

そしてその逆、あなたの常識を超える世界にこそあなたが本当に望んでいる未来の成功があるんじゃないですか?。

あなたが望んでいる未来は、今あなたが生活している延長にあるでしょうか?おそらくないと思います。

それなら、今までの常識で判断せず、逆の選択肢を選んでみましょう。

2年後には全く違う未来があるのではないでしょうか!?

詳しい無料相談はこちらから

ライン@はこちら

インスタグラムはこちら