お金の使い方、考えていますか?

目先の欲望を満たす消費行動ばかり繰り返してないですか?

ということを、自分に常に問いかけてください。

という訳で今日はお金の使い方をレクチャーします。

『お金』の呼び名を間違えない

お金のことを「金・カネ」と呼んではいけません。
低俗な人間だと思われやすいのがこういう言葉を使う人です。

金の亡者という言葉があるように、世間ではお金を呼び捨てにするとどうも性格が悪そう、頭が悪そうと思われる節があります。

金の亡者で全然いいんですよ。別に。
単に、イメージの問題です。

でも実際問題として、お金に敬意を払った呼び方を忘れている人は、他人にも敬意を払っていないような印象を受けます。

『印象』なだけかもしれませんが、そう思われること自体ダメですよね。

インターネットでのお金の使い方

ビジネスに関することであれば、マインド系教材にお金を使うのは基本NGです。

単純に、目に見えて利益のある、効果のあるものに投資しようってことですね。

あと形が残りやすいもの、後で再利用出来るものなど。

セミナーなんか買うくらいなら、そのお金で非日常体験をしてください。例えば、リムジンに乗ってみるとか。今の時代と意外と安く乗れますからね。

で、普段の買い物に関してですが、基本中古でなんでも揃える癖をつけてください。

今はヤフオク・楽天で買えないものなどないくらいの時代です。

洋服などは店頭で見ないと難しいかもですが、よほどのこだわりがあるもの以外、中古でOK。

むしろ新品なんてお金稼いでからいくらでも買えるんですから、今は節約したお金をどんどん稼ぐための投資に回していきましょう。

現実世界で買い物もしばらく控えた方がいいですね。

基本店頭に並ぶ商品は卸を通りまくっている場合がほとんどなので、ネットより割高のものが多いです。

とにかく欲しいものがあればまずヤフオク、メルカリという意識を持っていればOKです。

死に金を生き金に変える方法

お金を使う時はすべてにおいて『これはビジネスに使えないか?』ということを考える習慣にしてください。

例えば、今日はちょっと奮発して美味しいディナーでも・・・。

と考えたら、必ず写真に収め、後日インスタにUPするとかです。

もちろんあなたの余裕感・自由感を演出するためです。

いやらしい書き方だと嫌われるかもしれませんが、さらっといきつけに行ってきたくらいならそんな生活に憧れる人を惹きつけることができるでしょう。

『Fake It』の一環ですね。

その辺の高級車に乗ってます!!なんて起業家も、実はレンタルでした。

こんな話が往々にしてあるので、その辺は柔軟に考えて活用しましょう。

詳しい無料相談はこちらから

ライン@はこちら

インスタグラムはこちら